News!

マッキーです❗️生物は、魚類両生類爬虫類鳥類哺乳類の順に進化してきました。それは人類の歴史に比べれば果てしなく長い道のりです。

 

さて、そんな生物の歴史に思いを馳せながら今回ご紹介するのは

WILLIAMSON 2005 13yeas

スリーリバーズ社のオリジナルボトル、恐竜シリーズの第13弾です。当シリーズではアイラのヤングエイジウイスキーをセレクションしているのが特徴です。

 

香りは綺麗なスモーク、ヨード、バニラと甘いモルト、塩っぽい柑橘が感じられます。味はレモンキャンデーからホットでヘビーなスモーク、フィニッシュは甘酸っぱいスモークがビターに長く続きます。

 

ラベルに描かれた芸術的なデザイン。今作はアーケオプテリクスで、日本では鳥類の始祖と考えられていることから“始祖鳥”と呼ばれています。恐竜と鳥類の進化の関係を示す歴史的に重要な生物です。ともすれば、この第13弾も歴史に残る一本なのでしょうか⁉️

 

 

なぜこのウイスキーのラベルに始祖鳥が選ばれたのか、ぜひ当店でお飲みになって、その答えを感じてください❗️

トップへ戻る