News!

5.6% IBU 13

ギャレスの新作、25日に開栓したビールです。

まず名前がなぜ『しゃすねぇ』なのか疑問に思うと思います。

※『しゃすねぇ』とは津軽弁で『騒騒しい』とか『うるさい』とか『やかましい』という意味で使われます。

ビールの名前と味に関連はなく、ただギャレスが「IPAつくる?」「ペールエールつくる?」といろいろ言われた為、その反骨心?として『しゃすねぇ』となずけたみたいです・・・・・・

名前はおいといて味はさすがにまとめてきます!!

デュンケルヴァイツェンなのでローストしてますから、色はヴァイツェンですがダークマホガニー。

香りは熟したバナナやクローブ、少しだけホワイトペッパーのニュアンスとわずかなスモーク感。

味わいは、やわらかくやさしい甘みとさわやかな酸味のバランスがよく、余韻に若干のスモークさと焦がしたバナナ。

『バナナ』というとミニオンを思い出します。

ボブ達もきっとヴァイツェンが好きなはず!キングボ〜ブ!

 

 

トップへ戻る